挨拶状や挨拶文の例文は、さまざまなケースで必要になります。特に大切な、pta会長挨拶例文,挨拶例文,あいさつ文例文,季語あいさつ文,退職挨拶スピーチ,pta会長就任,退職スピーチ,友人代表スピーチ文例集,新郎挨拶例文,スピーチ例文退職,大会,結婚式主賓,引越,結婚式友人代表,はがきの書き方例文,主賓挨拶例文等がありますのでその内容を公開致します。

挨拶状例文あいさつ文

SponsoredLink
SponsoredLink
[ 挨拶文,挨拶状,時候挨拶,結婚挨拶,挨拶文例,舞台挨拶メール挨拶文 > メール挨拶文 ]

メール挨拶文

< メール挨拶文の記事はココから >
メールの挨拶文例文について。近年ではメールでの挨拶文はごく当たり前の光景

になっています。

気軽に送れる事から、文書についての心の無い内容や簡単なミスが良く見うけ

られます。

メールで挨拶文を送る時には注意する点がいくつかありますので確認しましょう
 
メールで挨拶文を送る事の良い所はアドレスが間違っていなければすぐに読んで

頂く事が可能ですね。

メールで送った次の瞬間挨拶文は相手の所に届いているんですから。

ですがデメリットも当然あります。

メールで送った挨拶文は手紙とは違い気持ちの伝わり方が半減します。

メールで挨拶文を送るときも通常の葉書や封書で送る場合と同じですので!

メールでの挨拶文の内容もまずは、

頭語「拝啓」などを書き、季節の挨拶を書きます。「○○の候」といった感じです。

会社同士の挨拶文ならば「貴社ますますご健勝のこととお喜び申し上げます」等

の安否の言葉を書きます。

そしてメールで挨拶文を送ったことの用件を書きます。

用件が終われば「まずは取り急ぎご連絡まで」といった文章で結びの言葉とします。

忘れてはいけないのが結語ですね。頭語が「拝啓」ならば結語は「敬具」となります。

あとは日付、署名、宛名を入力すればメールでの挨拶文の出来上がりです。
JUGEMテーマ:挨拶
 
< メール挨拶文の記事の続きはココから >
< メール挨拶文の記事はココまで >
新着記事

Favorite Link

Categories
| カテゴリ : メール挨拶文 | 2009.06.14 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |

RSSで更新状況をチェック
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

挨拶文,挨拶状,時候挨拶,結婚挨拶,挨拶文例,舞台挨拶,結婚式挨拶,退職挨拶,メール挨拶,挨拶例文,季節挨拶,乾杯挨拶,引越し挨拶,新郎挨拶,pta挨拶