挨拶状や挨拶文の例文は、さまざまなケースで必要になります。特に大切な、pta会長挨拶例文,挨拶例文,あいさつ文例文,季語あいさつ文,退職挨拶スピーチ,pta会長就任,退職スピーチ,友人代表スピーチ文例集,新郎挨拶例文,スピーチ例文退職,大会,結婚式主賓,引越,結婚式友人代表,はがきの書き方例文,主賓挨拶例文等がありますのでその内容を公開致します。

挨拶状例文あいさつ文

SponsoredLink
SponsoredLink
[ 挨拶文,挨拶状,時候挨拶,結婚挨拶,挨拶文例,舞台挨拶PTA会長の挨拶(あいさつ) > PTA会長の挨拶(あいさつ) ]

PTA会長の挨拶(あいさつ)

< PTA会長の挨拶(あいさつ)の記事はココから >
PTA会長の挨拶(あいさつ)例文、小学校の会合

本日は、当小学校の一年生の父兄を迎えまして、初めてのPTAの会合で御座います。

一年生の父兄の皆さま、このたびはご入学おめでとうございます。

PTAは改めて申しあげるまでもなく、学校へ入学した子どもの親たちで作っている

学校への支援団体でございまして、その活動は、会員の会費によってまかなわれて

います。

これにつきましては、後ほど役員から具体的なお話しがあります。

私は、日ごろの私の所信をのべ、入学祝いのごあいさつにかえさせていただきたいと

存じます。

最近マスコミで、子どもの教育について過保護と無関心があるということが、問題に

なっております。

いずれも両極端でございまして、無関心とは、お子さんと親御さんが話し合いの場を

もたないで、お子さんが勝手な方向へつっ走って、非行になるもとを作ります。

一方、親がつききりで、必要以上に面倒をみる過保護は、子どもの自主性を失います。

大学の受験にまで保護者がついていくというのは、まったく成長過程での過保護が

原因で、これでは社会人になっても、一人では物事の判断をできない、自主制のない

人間になってしまい、まったく困ったものです。

小学校時代の親と子の結びつきは、将来に対する決定的な基礎をなすものですから、

どうか皆さん、過保護、無関心の両極端にはしることなく、よき中庸をもちまして、子

どもの幸せのために親として努力なさらんことを願い、ごあいさつにかえます

JUGEMテーマ:挨拶状印刷,案内状印刷,招待状印刷
 
< PTA会長の挨拶(あいさつ)の記事の続きはココから >
< PTA会長の挨拶(あいさつ)の記事はココまで >
新着記事

Favorite Link

Categories
| カテゴリ : PTA会長の挨拶(あいさつ) | 2009.06.01 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |

RSSで更新状況をチェック
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

挨拶文,挨拶状,時候挨拶,結婚挨拶,挨拶文例,舞台挨拶,結婚式挨拶,退職挨拶,メール挨拶,挨拶例文,季節挨拶,乾杯挨拶,引越し挨拶,新郎挨拶,pta挨拶